将棋世界2019年2月号、アマ強豪は初心者向け詰将棋を1秒で詰ます。

  • 2019.01.02 Wednesday
  • 12:40
評価:
---
マイナビ出版
¥ 800
(2018-12-29)

 若島正詰将棋、楽勝と思ってチャレンジしたけど、詰む気配なし。

 

JUGEMテーマ:将棋

 

 今月は「我が突撃人生」と「イメージと読みの将棋観供廚お休み。がっかり。

 仕方なく、とろあえず必至問題にチャレンジしたら大苦戦、正直、これで正解なのか自信なし。

 

 これじゃ詰将棋サロンなんか無理と思って、「あっという間の3手詰」「実戦に役立つ5手詰7手詰」にチャレンジ。

 3手詰はともかく、5手詰7手詰は、初心者向きなのだろうけど難しい。

 でも、アマでも有段者の人は、最初の1番なんか、何しろ超初心者向け超短編だもの。1秒も経たないで解いちゃうんだろうなあ…

 

初心者向けの詰将棋

 

  話題を変えて、elmo囲いについて。

 これ、▲7九金は突撃名人が指してるし、▲5九金と寄って▲5八飛と回るアイディアは、居飛穴以前に、アマチュアでしばしば指されていた。

 なんか最近の将棋界、妙に高度化している割には、腰掛銀▲1七桂だの銀冠穴熊だの、昔の将棋ジャーナルみたいな「アマ中豪」回帰も散見する。一方「凄い新手」は、殆ど「人間離れした」ものばかり。

 

 もう、人間は新手を作れないのだろうか。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM