左目の眼底出血

  • 2018.11.10 Saturday
  • 09:52

JUGEMテーマ:糖尿病

 

 左目が、10年以上前にぶっ壊れて手術した右目と同じ状態になってしまった。

 右目をやってしまって入院した時の日記。下から読んでください。

オウマー日記(2005-18)

http://blog.livedoor.jp/morinotenshi/archives/2070965.html

 

 先週の土曜日に出血して、左目なんかないほうが良い状態になって、その後一週間。相変わらず左目がない方がいい状態だ。

 月から木まで仕事してて、時折左目をつぶったり左目を左手で押さえたり。仕事が終わるといつも以上にくたくたになる。もちろんこの日記も、左目をくり抜きたいような気持ちになって、時折左目をつぶって書いている。

 金曜日、仕方なく仕事をサボって病院に行った。視力検査、左目は一番上の「C」がかろうじて見える程度。血痕の位置によっては見えない。

 医者曰く、とりあえず様子を見るか、もう手術をするか。右目と同じく、硝子体を摘出し中に水を入れて云々。一週間くらいになるらしい。とりあえず、12月様子見でもう一回病院に行くことに決定。いずれにせよ、血が引いたらもう一回レーザーを入れることになる。

 カルテが電子化した時に、13年前の記録までは残ってないらしい。紙では残ってるのかもしれないが、少しびっくり。

 

 眼底出血以外。数年前から、夜中に足をつる。「オナニーをして足をつって云々」ってギャフがあるけど、オナニーはしてない。しかし、まさにオナニーで足をつったような感じで片足が動かなくなり、最近は両足とも動かなくなる。

 しかも近ごろは、つった足が筋肉痛のような状態で痛みが残る。階段の昇降に支障をきたす。更に、時折背中(背骨?)が微妙に痛いことがある。これが歩いていて妙に辛い。背中のちょっとした痛みが、歩行に影響を与える。

 

 このところ、満身創痍。

 しかし、酒はやめられない。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM