詰将棋サロン(将棋世界2018年3月号)大ポカしてないか?(2018.3.10 大ポカしたのは自分だったのが判明)

  • 2018.02.10 Saturday
  • 18:32

 やあ、みんな、もう詰将棋サロンをを全部解いたよね。若い人は、詰パラに取り掛かってるのかな。

 

 ちなみに俺、まだ6と8とが残ってる。

 うーるせー。

 

JUGEMテーマ:将棋

 

(2018.3.10 以下の文章は、ただ単に「私の棋力がウンコだった」証明に過ぎないことが判明しました)

 

 

 それはともかく、だ。詰将棋サロンの<2>。これ、名作だよ。だって、形もいいし手順も良い。しかも難問でもないし手筋モノでもない。こういうの、掘半七の「あれ」みたいに、後々まで語り継がれるんだよ。一筋縄では詰まず、しかも手順がリ「ピーー!」「ピー!」。文句ない名作だ。

 将棋をご存じの方、簡単ではないけど、おそらく「10分で初段」レベルだと思うので、ご興味を持たれましたら是非解いて下さい。

 

 

 しかし、これ、【初級】となっている。そして、詰将棋サロンのルールでは、【初級】は。11手詰まで。

 みなさん、11手以内で詰みましたか? 何せ将棋から離れて20年、久しぶりに将棋世界を毎号読むようになって1年。腕は全く当てにならない。でも... ところで、【中級】の<4>なんだけど、これ、何手詰だろうか。

 

 やらかした。のではないだろうか。

 歴史的名作を汚した歴史的校正ミス。ひょっとしたら、日本共産党の「日本のペニス」に匹敵してるぞ。

 

 以上、私の脳みその腐敗によるミスだったら、笑って許して。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM