中掃除

  • 2017.12.31 Sunday
  • 10:04

JUGEMテーマ:生活情報

 

 今日大晦日は日曜日。そして昨日土曜日がゴミ収集の今年度最終日だった。なのに大掃除をやる気が起きない。

 でも仕方ないから、金曜日のうちに、要らなそうなものを少し整理した。

 

 捨てたものの中から、いくつか。

 

 

 27回県央王座戦優勝。将棋のローカル大会の優勝ミニカップ。何十年前だろ。こんなのを随分と持っているが、残念ながら、全国大会のものを一つも持ってない。それどろか、県優勝の経験もない。せめて川崎名人になれれば良かったが、それもない。

 右側が折れているので、みっともないので捨てる。しかし、こんなボロでも、なかなか捨てにくいものだ。

 

 毎年、この時期に本もたくさん捨てる。

 捨てた本より一冊。この人、朝日新聞を早期退社して、世の中が「分かった」らしい。その後、どうしてるのだろか。朝日新聞のブランドで出版を続け、朝日新聞のブランドでどっかの大学で講師利権にありつくのだろうか。

 

 

 今年は随分と筒井康隆の文庫本を捨てた。

 てんかん騒動の頃、小林よしのりだったか鈴木邦男だったか、教科書に載ってる文章なんかどうでもいい、教科書がつまらないから隠れて筒井康隆の本を読んだんじゃないか。そんなことを書いてたか言ってたか。

 そして今や、まさに筒井康隆は知的で高級な文学になり、大学で堂々と語られる作家になった。すなわち、終わった人間になった。

 

 捨てた物シリーズ、最後。こういうのが一番邪魔なのに捨てられない。

 

 

 木片にオッサンの絵が印刷されているだけ。

 しかも2枚もある。

 こんなものに、何のエネルギーも霊力も一切存在しないことは、私の人生が見事に証明している。

 しかし、どういうわけか、捨てられないで何十年も残っている。

 役立たずのもいいところ、コンビニ袋のほうがよっぽど役立ってるのに。

 

 綺麗さっぱり捨てた。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM