おすすめネトウヨ動画(第5回)「平成29年12月17日 共産主義を根絶せよ!inつくば 在特会」

  • 2017.12.24 Sunday
  • 14:25

JUGEMテーマ:保守思想について

 

 

 在特会をご存知でない方は、いらっしゃらないだろう。

 しかし実は、創始者の桜井誠氏が日本第一党結成後、懐刀のおにぎりさんと決裂。後に日本第一党が金銭難になり、桜井党首が在特会の資金を横領した疑惑が発生。

 泣く子も黙る在特会、そして行動する保守運動。昔の栄光はいずこ、どこか哀愁が漂う。
 でも、私はこういう「草の根」感覚が好きなのだ。左翼が名乗るインチキ「草の根運動」ではなく、文字どおり「草の根」市民が作る「手作りすぎる運動度」が高すぎる運動が大好きだ。おそらく、桜井誠もこんな社会で育ち、台頭していったんだろう。
 何よりも、こういうのって、やってる人たちが楽しそうなのだ。全盛時代の在特会にも感じだ。みんな、楽しそうだなあ。左翼・日本共産党の動員指令をこなすために、中高年労組員が失われた栄光を求めて思い入れたっぷりに老醜を晒す「市民運動」に比べて、なんともま夢と希望に溢れているのやら。
 中国が茨城県にソーラーパネルを売り込んでいる。そんな事実、日本人のほぼ全てが知らないだろう、しかし調べてみたら、全くの事実であった。それに日本共産党茨茨城支部が反対している。我々在東海は応援する。茨城共産党は日本共産党と戦え。凄い論理だ。だけど、勉強になる。「草の根」感覚、馬鹿にはできない。そうやってインターネットは発達し、既成メディアを脅かす存在になっていったのだ。
 レイシスト集団として一世を風靡した在特会の日本共産党批判、朝鮮人云々はともかく、細かいことはともかく、間違ってることは何一つ言ってない。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM