左目の眼底出血

  • 2018.11.10 Saturday
  • 09:52

JUGEMテーマ:糖尿病

 

 左目が、10年以上前にぶっ壊れて手術した右目と同じ状態になってしまった。

 右目をやってしまって入院した時の日記。下から読んでください。

オウマー日記(2005-18)

http://blog.livedoor.jp/morinotenshi/archives/2070965.html

 

 先週の土曜日に出血して、左目なんかないほうが良い状態になって、その後一週間。相変わらず左目がない方がいい状態だ。

 月から木まで仕事してて、時折左目をつぶったり左目を左手で押さえたり。仕事が終わるといつも以上にくたくたになる。もちろんこの日記も、左目をくり抜きたいような気持ちになって、時折左目をつぶって書いている。

 金曜日、仕方なく仕事をサボって病院に行った。視力検査、左目は一番上の「C」がかろうじて見える程度。血痕の位置によっては見えない。

 医者曰く、とりあえず様子を見るか、もう手術をするか。右目と同じく、硝子体を摘出し中に水を入れて云々。一週間くらいになるらしい。とりあえず、12月様子見でもう一回病院に行くことに決定。いずれにせよ、血が引いたらもう一回レーザーを入れることになる。

 カルテが電子化した時に、13年前の記録までは残ってないらしい。紙では残ってるのかもしれないが、少しびっくり。

 

 眼底出血以外。数年前から、夜中に足をつる。「オナニーをして足をつって云々」ってギャフがあるけど、オナニーはしてない。しかし、まさにオナニーで足をつったような感じで片足が動かなくなり、最近は両足とも動かなくなる。

 しかも近ごろは、つった足が筋肉痛のような状態で痛みが残る。階段の昇降に支障をきたす。更に、時折背中(背骨?)が微妙に痛いことがある。これが歩いていて妙に辛い。背中のちょっとした痛みが、歩行に影響を与える。

 

 このところ、満身創痍。

 しかし、酒はやめられない。

北朝鮮よりも怖い80kgの脅威

  • 2018.09.25 Tuesday
  • 21:14

JUGEMテーマ:健康

 

今週の土曜日が定期検診。

 

糖尿病キモヲタ中年、体重80kgの脅威を回避

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 21:07

JUGEMテーマ:糖尿病

 

 数日前、体重計に乗ったら79,6kg。

 自分の人生上、一度も記憶にない「80kg」超えの恐怖に襲われた。

 

 そして今日、体重計の上に乗ってみた。

 

 

 とりあえず、80kgを回避した…のだろうか。

 せめて75kgを切りたいのだが。

久しぶりに体重計に乗ってみたら、80kgが呼んでいた

  • 2018.09.12 Wednesday
  • 16:51

JUGEMテーマ:糖尿病

 

 やっぱりそうだったか。

 ある意味、体重計の一番左が「7」でほっとした。

 

 しかし、どうして私は体重計を桂の将棋盤の上に置いてしまうのだろうか。

 

タニタの体重計は畳上で使えない

  • 2018.03.21 Wednesday
  • 15:52

JUGEMテーマ:糖尿病

 

体重計を買ったけど、使わなくなってから随分と経った。

体重計って、畳の上だと,全く機能しないだもん。

 

 

故に、床が硬い環境で、体重計の上に乗ってみることにする。

しかし、「床が硬い環境」なんて、私の周辺にはなかった、ので…

 

将棋盤の上に乗ってみた。

 

糖尿病の血液検査の際に、ついに手の甲から採血された。

  • 2017.10.28 Saturday
  • 19:59

 痛かった。

 

JUGEMテーマ:健康

 

 もう3年前か、それとも5年以上前か。

 糖尿病の検査で、毎回血液を採取されるのだが、「採取場所」が見つからないのだ。

 普通は「ここにあります」で終わるものが、毎回毎回「どこにあるのか」で、てんやわんやになる。

 

 今日もそうだった。右腕を探す。諦めて左手を探す。やっぱり右腕が良い。そして、失敗。看護婦交代。今回、初めての経験だった。しかし、採取場所が見つからない。

 ついに、手の甲から血液を採取することになった。

 

 痛い。

 

 痛かった。次回の検査は来年。

 

 

終身ガン治療保険

  • 2017.08.20 Sunday
  • 10:24

JUGEMテーマ:保険

 

 私は生命保険・疾病保険の類に何も入ってない。そりゃそうだ。受け取る人がいないから。

 しかし、入院して高額の医療費がかかる可能性はある。

 

「新・健康のお守り ハート」だそうである。

 月額3,104円で、入院したら3,000円(初年度1,500円)。ちっとも得しない、しかし、先進医療による医療を受けた時に、通算2000万円まで保険金が下りるという。これが売りである。先進医療ってなんだろう。ぐぐってみると、「定義」はあっても具体的にどういう治療なのかがなかなか見つからない。

先進治療一覧

http://www.fukoku-life.co.jp/advanced/a/index.html

    アキシチニブ単剤投与療法
    アルテプラーゼ静脈内投与による血栓溶解療法
    インターフェロンα皮下投与及びジドブジン経口投与の併用療法...

 なんのことだかさっぱり分からない。具体的に糖尿病患者だと何が「美味しい」のかが知りたい。500万1000万かかる治療って、乙武くんの手足が生えてくるとか、そんなにいいのか。あと、先進医療を受ける羽目になった際に、元気に生きてる確率はどれくらいあるのか。

 

 がん保険。ガードエックス。月2,888円。一回50万円。かかるかどうかも分からないし、かかったら生きてるかも分からない。相当に確率の悪い賭けだ。

 

 いずれにせよ、70歳まで積み立てる商品はいらないことは伝えた。生きてる可能性少ないし(笑)。

 それよりも、嫁とか保証人が欲しいね。

 

 

爪が割れる

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 21:25

JUGEMテーマ:健康

 

 50歳を過ぎてからだろうか。しばしば爪が割れる。

 年をとると、爪が割れやすくなるのだろうか。

 実は、持病が増えるだけだったりして。

 

 そういえば、尿結石ができたり、眼底出血したり、指がひび割れいたり。夜に突然足がつったり、脇腹にも同じ症状が出たり。ただでさえ、下痢とタンとで悩み続けてきたのに。

 虫歯との戦いはなくなった。その代わり、入れ歯の清掃と、定期的に差し歯が取れるのに対応しなければいけない。面白こと、何もない。

リニューアル帝京大学医学部附属溝口病院、次世代病院すぎて老人がパニクってた

  • 2017.06.25 Sunday
  • 11:57

JUGEMテーマ:健康

 

 昨日は糖尿病の定期検査で、帝京大学付属溝の口病院に行った。新築されているのは前回に医者から聞いていたので、楽しみにしてたら、期待通り。

 ホテルにしか見えないビルに入ると、ホテルにしか見えない1Fロビー。B1には病院仕様のセブンイレブン。思わず入院したくなった。

 自動受付をしようとしたら、早速婆さんがパニクって、紙の保険証を機械の「診察券入れ」に突っ込んでいた。仕方がないので私が教えたら、怪しげな端末が出てきた。私もこれは見たことがないので、「私も今日が初めてなので」と一言言って老人を見捨てる。

 私も受診証を入れて手続きしたら、やっぱり「怪しい端末」が受付機から出てきた。良く分からないが、どうやら「行き場所はこの機械が指示する。ピコピコ音がなったら、メッセージ通りに動け」ということらしい。それが理解できなくて、「総合受付@人間」に行ってしまった。まあ私は「この方が人間よりもミスが少ないのだろう」と納得してしまうが、採血場で私の隣りにいるオッサンが意味もなく怒っていた。

 おそらく、「待ち時間の間は病院内でコーヒーを飲んでてくれ」みたいな発想なのだろう。病院内でのスマホ利用も可能なようだ。自分の検診時間が近づくと、謎の端末から「○○の近くに来て下さい」の呼び出しがかかる。確かに便利になっている。待合室の先生の前の「30分遅れ」の表示も患者に安心感を与える。

 お陰様で、HA1cが下がって、いい気持ちで会計に。会計も「1Fで会計しろ」→「出来たよ」と謎の端末から呼び出しがかかる。そして会計。

 なるほど、ここで「謎の端末」を会計機の中に入れるのだな。それが普通の流れだ。しかし、端末は脇にあるカゴの中に入れるシステムだった。ここ、ミョーーーーに不自然に感じたのは果たして私だけだろうか。

 それはともかく、楽しい一日だった。老人も死にたくなければ、ITスキルを身につけざるをえない。さまーみろ。嫌なら死ね。

やっぱり朝5時起きは眠い

  • 2017.03.16 Thursday
  • 20:37

JUGEMテーマ:健康

 

 朝5時起床を励行して何日目だろうか。

 6時に目覚ましスマホが鳴って、虚ろな気分でNHKラジオニュースを聞いていた頃に比べて、布団の中が比べ物に足らないほど眠い。

 しかし、朝7時くらいになると、6時起床と同じような気分になっている、気がする。

 

 もっとも昼の仕事時間も、6時起床時と同じパフォーマンスなのか、計測不能である。どっちの時も、つまらない仕事してる時はメッチャ眠いのは同じだし。

 

 5時起きに変えたのは、健康のためでも何でもない。ただ単に、私の愛する「オウマー日記」クオリティ上昇のためである。しかし、ちっとも視聴率は上がらないし、誤字脱字も減らない。

 でも、遅起きに戻しても、現状が回復するわけもない。とにかくいろいろ、行動を変えなきゃ。

 いずれにせよ、どうして私は自分の評価どおりに評価されないのか。

 

 もうすぐ55歳。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM