Soldier's Joy by Bill Monroe

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 05:00

JUGEMテーマ:カントリー音楽

 

チャーチャカチャーチャカとフィドルがなる「例の版」ではありません。なんかDoc Wasonみたいです。

 

Soldier's Joy/gospel medley - Bill Monroe with Sandy Rothman & Steve Pottier

Hey Good Lookin'

  • 2017.06.26 Monday
  • 05:00

JUGEMテーマ:カントリー音楽

 

そういえば、最近、カントリーの紹介をやってなかった。

んなわけで、いつものように、あちらの美空ひばりより一曲。

 

Say hey good lookin' whatcha got cookin' 
 how's about cookin' something up with me
 Hey sweet baby don't you think maybe 
 we could find us a brand new recepie

 

I got a hot rod Ford and a two dollar bill 
 and I know a spot right over the hill
 There's soda pop and the dancin's free 
 so if you wanna have fun come along with me

 

 Say hey good lookin' whatcha got cookin' 
 how's about cookin' something up with me

 

I'm free and ready so we can go steady 
 how's about savin' all your time for me
 No more lookin' I know I've been tooken 
 how's about keepin' steady company 

 

I'm gonna throw my datebook over the fence 
 and find me one for five or ten cents
 I'll keep it till it's covered with age 
 cause I'm writin' your name down on every page

 

 Say hey good lookin' whatcha got cookin' 
 how's about cookin' something up with me
 

Alabama Jubilee

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 05:00

JUGEMテーマ:カントリー音楽

 

いろんなヴァージョンがありますよね、これ。

いずれにせよ、「腕の見せ所」みたいな曲なんでしょうか。

 

 

 

 

 

マール・トラヴィス(MERLE TRAVIS)

  • 2017.02.25 Saturday
  • 05:19

JUGEMテーマ:カントリー音楽

 

「ギターの名手」って扱うのが業界標準なんだろうか。

個人的には、これが好き。

 

16トン。

 

Dark as a Dungeon。カンジェリも歌ってました。

 

とはいえ、やっぱりギターの名手ですね。

どう考えても、一本のギターで弾いてるとは思えないわ。

 

The Dillards (ディラーズ)

  • 2017.02.20 Monday
  • 05:23

JUGEMテーマ:カントリー音楽

 

どういうグループかないか知らないけど、私のDK(男子高校生)・DD時代に流行ってた「ハンター」って古本屋じゃなかった古レコード屋でたまたま買った。

聞いてみたら、結構良かった。

 

 

この人達の「位置づけ」とか、何も知らないけど、まあ、偶然の出会いって感じ。

なんか思い出しました。

 

 

 

 

The Seldom Scene(セルダム・シーン)

  • 2017.02.13 Monday
  • 05:40

JUGEMテーマ:カントリー音楽

 

 カントリージェントルメンの分裂後の「ひかりの輪」みたいな存在、なんだろうか。そう言えば、カントリージェントルメンは「カンジェリ」と呼ぶのがつうだったようだ。

 正直、カントリーもブルーグラスも「業界感覚」は全く分からない。でも、男子中学生高校生(DC・DK)時代、やったら聞いてた。

 何でこれが気に入ったのかと言われても、ひねくれ者・主流派につきたくない人間... まあ今でもそうだけど、結局「感覚的に好き」としか言いようがない。

 

 代表曲って、「業界的」にはこれだろうか。

 

 John Duffy(ジョンダッフィー)って、歌も調子マンドリンも調子外れで、今にして思えば、音楽感覚的に加藤一二三みたいな人だったのだろうか。

 

ノーベルな一曲。

 

 

 

 

 

 

Uncle Dave Macon (アンクル・デイブ・メイコン)

  • 2017.02.06 Monday
  • 05:22

JUGEMテーマ:カントリー音楽

 

こんな歌手がいることすら誰も知らなそうな歌手。

おそらく1910年1920年くらいだと思う。

 

この曲は日本でも「業界水準」では有名で、「彼女は山からやって来た」って名前になってると思う。

このアンクルさんの面白いのは、間奏のバンジョーのところで、足をバタバタ鳴らしタップ?をする音。これにつきます。

 

 

気持ちよくタップしてます。

 

 

Run nigger, run. 国人差別の歌?

 

 

Osborne Brothers (オズボーンブラザーズ)

  • 2017.02.02 Thursday
  • 20:40

JUGEMテーマ:カントリー音楽

 

 誰も興味がないカントリーやブルーグラス。ええ、私、お子様の頃、大好きだったんです。

 

 そういえば、少し前、なぎらけんいち(断じて漢字表記しない)が、NHK日曜早朝に、「あの頃のフォークソングが聞きたい」と称して、私の生まれる前のカントリーやブルーグラスを流しまくって、めっちゃ面白かったです。

 そうそう、俺が中学生の頃、なぎらけんいち(断じて漢字表記しない)のセイヤングを聞いてて、ハンク・ウィリアムズを知って、はまったんです。

 

 そんな思い出とか、ここで愚痴ってみたいです。

 で、セイヤングじゃなくてNHKで、この歌の替え歌@薬屋ヴァージョンを高石ともや(だったっけ)を聞いて、めっちゃ懐かし気分になりました。

 

 

 オズボーンブラザーズ。

 やっぱ、Rocky Topですかね。

 

 こんなんも、あります。和めませんですかね。

 

 

 るーーーびーーーーーーー

 

 

 ま、こんな歌、ちゅーぼーの頃聞いて、 いきがってました。

 

 

 

Copper Kettle by Country Gentlemen

  • 2017.01.17 Tuesday
  • 22:51

ガチなブルーグラス的には邪道なんでしょうが、カンジェリ好きでした。

 

JUGEMテーマ:カントリー音楽

マンション オン ザ ヒル

  • 2017.01.14 Saturday
  • 19:39

JUGEMテーマ:カントリー音楽

 

ハンク・ウィリアムスの中で、何かこの曲が一番のオキニ。

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM